ストアの機能が正常に動作するためにはjavascriptを適用する必要があります。

IBIZAのバレンタイン

糸が編まれて紐になるように、人の想いも紡がれて絆になっていきます。大切な方に気持ちを伝えるバレンタインデーを前に、今回は贈り物にもぴったりなイビサのメンズ小物シリーズ「エルカミーノ」をご紹介します。お客様に教えていただいた素敵なバレンタインエピソードとともに、時を重ねるほど愛着が深まっていくアイテムをご覧ください。

使い込むほどに深まる美しい味わい「エルカミーノ」

スペイン語で「道」という意味を持つエルカミーノは、ラフなスタイルで持つことができるイビサのメンズ小物シリーズです。

 

素材には、「イタリア植物タンニンなめし協会」の認定を受けたタンナーでつくられた上質なハンドメイドレザーを使用。使うほどに艶と色味が深まっていく革の経年変化を楽しめるように、シンプルなデザインに仕上げました。

また、手仕事を感じさせる三つ編みの革紐ラインもシリーズのアクセント。シックな佇まいのなかに、オシャレな大人の遊び心を感じさせてくれます。大切な方へのプレゼントはもちろん、メンズライクな女性の方にもおすすめです。

 

年月と共に手に馴染み、味わいが増していくイタリアンレザーの道程を、ぜひお楽しみください。

人の想いがつながるバレンタインエピソード

女性から男性へ、子から親へ、そして自分自身へ。さまざまな想いがつながるイビサのバレンタインエピソードをご紹介します。

【奥様から、旦那様へ】

プレゼントしたのは、薄型長サイフです。毎年チョコレートだけだったので、出世祝いを兼ねてサプライズ。わたしもイビサが好きなので旦那さんにも使ってほしいし、良いものを持つことでワンランク上にいるような気持ちになってくれたらとプレゼントしました。

【お嬢様から、お母様へ】

母がイビサをずっと愛用しているので、赤色のお財布をプレゼントしました。赤いバッグは少し派手かもしれないけれど、お財布ならと思い切って。バレンタインチョコと合わせて、日頃の感謝の気持ちを贈りました。

【上司から、部下へ】

部下が持っていたものが古くなってきていたので、さらなる活躍を願って仕事用バッグをプレゼントしました。毎日使うものなので傷みやすいですが、イビサにはメンテナンスサービスもあるので、良いもの長く使ってほしいなと思います。

【自分へのご褒美に】

誕生日が近いこともあって、自分へのご褒美に決めていました。自分用ですがギフトラッピングをしていただきました。家に帰ってリボンをほどくと、特別感を味わえて楽しい気持ちになります。お気に入りのバッグになりました。

気持ちが伝わるラッピングもご用意

贈る方の気持ちがより伝わるように、イビサならではのラッピングもご用意しています。ぜひご活用ください。

イビサではその他にも、「良いものを長く」という想いから生まれたさまざまなアイテムをラインアップしています。バレンタインのこの機会に、日頃の感謝を込めて、人の手でつくられたぬくもりを贈ってみませんか。

メンズバッグシリーズ