ストアの機能が正常に動作するためにはjavascriptを適用する必要があります。

時を重ねて深みを増す、
素のままの美しさ。2018 Autumn & Winter Collection

両サイドのかがりと大胆な革の継ぎ目がアクセントを添える新作。素材には、稀少な鹿革の中でも特に質の高い、ニュージーランド産のものを使用しました。使い込むにつれ色艶が深まるよう、革はタンニンなめしに。“素肌(=ピエール)”の名の通り、表面加工も最小限に抑えた仕上がりです。そのため風合いの良さは格別で、鹿革本来のしなやかさとキメの細かさがご堪能いただけます。

2018年秋冬のデザインテーマは「メイクアップ」。ピエールは素材本来の美しさを活かした素上げ調のディアスキン(鹿革)を使い、これからメイクアップをしていく素顔の女性を思い描きながら仕上げたシリーズです。
上質な素材だからこそひきたつシンプルなデザインに、大胆なかがりがバッグに悠然とした風格と存在感を与えます。

秋冬に心地よい、上質なぬくもり

ハンドバッグはしっかりとした収納力のある、上品で柔らかなデザイン。使うほど手になじみ、一度手にすると手放せなくなる持ち心地のアイテムです。同系色の服と合わせればエレガントなスタイリングに。
デイリーに活躍するサイズのショルダータイプにも、広く使いやすい間口にはファスナーを装備しているので安心です。よりカジュアルにディアスキンを楽しみたい方へおすすめです。

ディアスキン(ピエールシリーズ)
キャンペーンのご案内

ピエールシリーズをご購入のお客様に、ディアスキンの経年変化を楽しみながらお使いいただける、携帯に便利な限定ケースをプレゼントいたします。

特典の詳細はこちら

鹿革 Deerskinピエールシリーズ「ディアスキン」の特徴

ニュージーランド産ディアスキン

ピエールシリーズは、とびきりしなやかで上質なニュージーランド産のディアスキン(鹿革)を使用しています。ニュージーランド産のディアの原皮はキズが少なく、最高の素材。その軽さとは反対に、丈夫で摩擦に強いとされています。テキストのみのパターンです。

しっとりと柔らかな肌触り

鹿革の柔らかな肌触りは人肌に最も近いといわれ、使い込むほど手になじみ、牛革よりも軽く、通気性があり、何年経っても劣化しにくい素材です。キメが細かくしっとりとした柔らかい肌触りは、他の革ではだせない鹿革独特のものです。テキストのみのパターンです。

ニュージーランド産ディアスキン
2行のパターンです

鹿革の柔らかな肌触りは人肌に最も近いといわれ、使い込むほど手になじみ、牛革よりも軽く、通気性があり、何年経っても劣化しにくい素材です。キメが細かくしっとりとした柔らかい肌触りは、他の革ではだせない鹿革独特のものです。画像とテキストの組み合わせパターンです。

しっとりと柔らかな肌触り

鹿革の柔らかな肌触りは人肌に最も近いといわれ、使い込むほど手になじみ、牛革よりも軽く、通気性があり、何年経っても劣化しにくい素材です。キメが細かくしっとりとした柔らかい肌触りは、他の革ではだせない鹿革独特のものです。画像とテキストの組み合わせパターンです。

ディアスキン(鹿革)は、“レザーのカシミア” といわれるほどレザーの中でも最高級な素材です。
カラーは染料染めにより時間とともに深みがましていく自然な色合いに、
秋冬のコーディネイトにも合わせやすい定番色(赤とマスタード)をご用意しました。
上質なディアスキンの感触を、実際に触れてぜひその魅力を確かめてください。

特集商品一覧はこちら